彼女欲しい

自分に合った方法で、素敵な彼女と出会いましょう

彼女いない歴はどれくらいですか?

大学一年生のときに3か月だけ付き合った子がいたのですが、二股をかけられて別れてしまいました。それから10年以上彼女がいませんでした。

どんな彼女が欲しいですか?

理系に属しているのですが、周りの女性は気が強い子ばかり。僕の好みは笑顔が穏やかで癒し系の女の子ですね。

矢印
どうしたら彼女ができるか一緒に考えていきましょう!

 

 

彼女が欲しい人へ − その1

身だしなみを整えて清潔感のある格好をしましょう

 

自分磨き

外見のカッコよさや身長が高いことは、もって生まれた資質だからどうしようもないと思います。

 

若いうちは外見がカッコいい人がモテていたと思うのですが、ある程度の年齢になってきたら、男の魅力は外見ではないと思うのです。

 

ただ、必要最低限の身だしなみのチェックは大切です。

 

きちんとお風呂にはいって清潔にしておくこと。

 

髪の毛を洗い、ひげを剃り、歯磨きをする。

 

服装にも自信がなければおしゃれな友達にコーディネイトしてもらうか、冒険をせずにシンプルなものを身につける。

 

もちろん、きちんと洗濯した清潔なもの。

 

そんな基本的なことだけれど、ずっと女の子と接していない人はつい無頓着になってしまいがちなのだと思います。

 

女の子も、イケメンを求めているわけではないから、相手を不快にさせないための清潔感を心がけていればいいと思って努力していました。

 

 

彼女が欲しい人へ − その2

合コンや飲み会に参加する

 

合コン

出会いのチャンスは積極的につかみに行かなければいけませんよね。

 

女の子と話すことが苦手な、僕のような理系男子。

 

しかし、ずっと研究室に引きこもって実験ばかりしていては出会いのチャンスがありません。

 

合コンに誘われるということも年齢とともに減っていきますが、仕事関係の飲み会にも顔を出すようにしましょう。

 

その場に女の子がいなくてもどこかでつながるかもしれませんよね。

 

彼女がいないということを知っておいてもらえば、もしフリーの女の子がいたときに紹介相手として自分の顔を思い出してもらえるかもしれません。

 

出会いにガツガツとしているのは横から見ていて格好が悪いと思ってしまうかもしれませんが、結果的に彼女をゲットしてるのは出会いに貪欲な男なのですよね。

 

 

彼女が欲しい人へ − その3

女性との出会いを増やす

 

フィットネスクラブ

女性との出会いを増やすために、職場の有志で結成していたサークルに参加したこともあります。

 

しかし、仕事が忙しくてそのサークルの時間にも仕事から抜けられないことも多々ありました。

 

そのサークル内でカップルが誕生したと聞けばうらやましくなると同時に、どうせ自分なんてという諦めの気持ちもありました。

 

サークルでは、ダーツをしていました。集まって話をしながらダーツを楽しむこともありましたし、そのメンバーで休日に食べ歩きを兼ねたドライブにいくこともありました。

 

メンバーは男性も女性も交じっていて和気あいあいとした雰囲気だったのですが、個人的に女の子と仲良くなるチャンスは僕にはありませんでした。

 

やはり、積極性が足りなかったのでしょうか。

 

 

彼女が欲しい人へ − その4

婚活サイトを利用する

 

婚活サイト

僕の職場は先にも述べたとおり理系の職場です。周囲の男性もみんな学生時代から男だらけの環境で生きてきたような雰囲気。
しかし、真面目な人が多くて一度付き合った女の子のことは大切にしていましたし、結婚まで行くことが多かったです。

 

僕の上司は、結婚相談所で奥さまと出会ったそうです。

 

とてもお似合いの二人で今まで結婚相談所というものに対して敷居が高かったのですが、少し身近なものに感じられるようになりました。

 

だからといって登録したわけではありません。ネックになったのは入会金が思ったより高級だったことでしょうか。

 

ただ、面倒くさがりの自分と、異性に対して自信が持てない自分が原因だったのかもしれません。

 

 

彼女が欲しい人へ − その5

出会い応援サイトを利用する

 

出会い応援サイト

僕が興味をひかれたのは、出会い系応援サイトです。

 

毎日仕事が忙しくても家にいながらにしてパソコンに接続すれば会員登録することができます。活動費も結婚相談所に比べて安価ですから、敷居も高くありませんでした。

 

また、僕は女の子に慣れていなくて口下手なところがコンプレックスなのですが、出会い系応援サイトではメールやチャットでのやりとりが中心でしたので自分の良さを自然にアピールすることができたのではないかと思っています。

 

数ある出会い系サイトの中には、悪質なものや高額請求されるものもありますから、そのようなものに登録してしまうことも無いようにきちんと見極めて注意することが必要だと思います。

 

 

僕の体験談

彼女が欲しい

今までずっと理系の中で男ばかりの環境で暮らしてきました。だから女の子と話すことが苦手ですし、外見にも自信がなかったのです。

 

大学一年生のときに初めてできた彼女にも、浮気をされて振られてしまいましたし。

 

だから、こんな自分にも彼女ができるのかと思って不安がありました。

 

しかし、苦手なことに無理矢理挑戦しようとするからダメなのだと気づいたんです。

 

面と向かって話すことが苦手なのだから、出会い系サイトを使ってゆっくりとメール等でお互いを知っていくという方法が僕には適しているのではないかとわかったんです。

 

それに、相手の内面もよくわかりますから、性格がいい女の子と出会えると思ってワクワクしていました。

 

 

出会い応援サイトを使ってみて…

出会いの条件

登録している女の子の数の多さに驚きました。

 

世の中には、こんなにもたくさん出会いを求めている女の子がいるなんてと思うと信じられなかったんです。

 

これだけたくさんの女の子がいるのであれば、自分のことを好きになってくれる子も現れるかもしれないと思うとドキドキです。

 

住んでいるところや年齢等の条件を入れると、たくさんの子がヒットしました。

 

中には、顔写真をアップしてくれている子もいたから驚きました。

 

出会い系サイトに登録している女の子は、彼氏ができない外見に自信のない子が多いのかなと思っていたけれど、とてもかわいい子も多かったからテンションが上がりました(笑)

 

僕は美人な子よりも穏やかな癒し系の子が好みですから、笑顔の写真を載せている子に惹かれましたね。

 

 

結果は…

一度会いませんか?(メール)

お互いのことを知りたいと思うあまり、女の子からもたくさん質問がきましたし、僕も質問をたくさんしてしまいました。

 

女の子からは、仕事は何をしているのかということを尋ねられました。

 

僕は、仕事に対しては誇りを持って頑張っていると思えるので、それが一番のアピールポイントですね。僕の専門分野について説明して「○○について、調べて商品化する仕事をしているんです。」というと「すごいですね。仕事に誇りを持っている人を尊敬します。」と言ってもらいました。

 

僕より少し年下の25歳の彼女でしたが、仕事ができる男性が好みだということで僕のことを魅力的に感じてくれたみたいです。女の子から言われる「すごい!」という言葉は嬉しいですよね。

 

 

初デート

カフェで初デート

女の子とデートするなんて10年以上もなかったことなのでとても緊張しました。

 

彼女が住んでいるマンションの近くにあるショッピングモールで待ち合わせをすることにしました。

 

休日のお昼なので、ランチをしようということになりました。

 

かしこまった場所ではなくてカジュアルな場所だったけれど、僕にはそれが良かったみたいです。

 

肩に力の入ったお付き合いではなくて自然体で会えたことは緊張も少なくてよかったと思います。

 

初めて会った時には、彼女の写真を見せてもらっていたのでギャップは感じませんでした。

 

声は初めて聴いたのですが、ゆったりとした口調で優しい雰囲気が出ている子で好感がもてました。

 

メールでも、僕の仕事のことに興味をもってくれていたのですが、実際会ってからも楽しそうに質問をしてくれました。

 

僕は口下手ですし特に女の子と話すことは苦手だけれど、たくさん質問してくれたので嬉しかったです。

 

僕のこんな話で楽しいかなと不安にもなったけれど、彼女の笑顔で不安も和らぎました。

 

 

色んな女の子と話してみることが大切

今まで、男ばかりの環境で女の子と関わることがなかった僕。

 

こんな僕でも笑顔がかわいい癒し系の女の子に出会い、今では真剣に交際しています。

 

僕の成功のポイントは、自分の魅力を正しい方法でアピールできたことだと思うのです。口下手なのに合コンにいっても盛り上がることができず自己嫌悪に陥るだけですから…。

 

出会い応援サイトでは、自分の希望条件にヒットした女の子とメールでゆっくりと仲を深めていくことができます。

 

実際に会うまでにたくさんのやりとりをすることでお互いのことが分かりますから、初対面でもすぐに打ち解けられると思います。

 

出会い応援サイトには思ったよりたくさんの女の子が登録していて、女の子も出会いを求めているのだなと実感しました。

 

彼女が欲しいけど出会いがないという人は、出会い応援サイトを利用してみるのも良いと思いますよ。

 

 

僕が実際に使ったお勧めの出会い応援サイト

1位 PCMAX(ピーシーマックス)

健全な出会いを探している人向き

 

PCMAXは、ギャル系の女の子よりも普通の女の子が多いので、メル友から恋人へという流れが多いです。

 

真剣にお付き合いしたい彼女が欲しい人に向いていると思いますよ。

 

女の子にメールするにはポイントが必要で、事前にポイントを購入しなければなりませんが、年齢確認を済ませればお試しポイントをもらえるので、お試しポイントだけでも 5人くらいにメッセージを送れます。

 

で、返事をくれた女の子ともっとメールしたいと思えば、1,000円払ってポイントを購入すれば良いと思いますよ。僕はそうしていました。

 

PCMAX安心の優良出会いマッチングサイト申し込み

 

 

 

2位 pairs(ペアーズ)

普通の社会人の間で人気沸騰中



2012年11月にリリースされた、Facebookの恋活アプリ【pairs】(ペアーズ)。
僕はYYCで彼女を作れたので、pairs は使ったことがないんですけど、最近、会社の後輩がpairsでめちゃくちゃ可愛い女の子をゲットしたので2位にしました。

 

pairsはポイント制ではなく、月額たった2,000円〜3,000円で、「女の子のレベルがすごく高い」と後輩が興奮していました(笑)
結婚を視野に入れた彼女を真剣に見つけたい社会人に向いていると思いますよ。
ちなみに、Facebook上の友達にはバレずに恋活できるみたいです。

Facebookで恋活・婚活【pairs】

 

 

問い合わせフォーム
名前*
メールアドレス*
この画面のURL*
お問い合わせ内容*